ごった煮ュース

気になった記事を毎日更新していきます! ジャンルは問わず、あれやこれや無節操に載せていくよ!

    おもしろ

    1:2013/11/15(金) 00:07:13.11 ID:


    「#母ちゃんの優しさが牙を剥いた瞬間」というコメントとともに、ある決定的瞬間をとらえた写真が
    Twitterで話題になっていました。
    話題の写真には、よく晴れた青空の下、ベランダに干された4枚のお洗濯物が写っています。

    もうお分かりかと思いますが、このお洗濯物。ええ……。痛バスタオルと痛抱き枕カバーの
    ようです。しかも絵柄はよりによっての萌えエロ。

    しかしこの干し方偶然なんでしょうか?
    キャラクター全身がきちんと外から見えるように干されている気がします。
    頭の位置も揃ってるし……アレ。

    まるで、「やーい息子ざまぁ~~~~(高笑い)」という母からのメッセージが聞こえてくるような……。

    実際どうかはわかりませんが、この投稿者の今後ご近所での評判が“大変”心配になってしまう一枚です。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw837729

    Twitter @sm_nns
    https://twitter.com/sm_nns/status/399552307047563265

    【【話題】母の愛情というものは時として危険な牙となる――全息子が泣いた一枚の写真】の続きを読む

    1:2013/11/08(金) 19:07:47.42 ID:
    きのこの宣伝なのに「エロすぎるw」と話題になっていた、食用きのこメーカー「ホクト」のテレビCMが打ち切りになっていたことがわかった。

    「不快」「子供に見せられない」などと苦情が寄せられたようだが、ネット上では大人気だったとあって、「残念だ」という声が多数上がっている。

    ■4種類のきのこの写真が入れ替わり表示されるCMに差し替え?
    「普通のきのこと立派なきのこ、味がいいのはどっち…?」

    話題のCMは、俳優の要潤さん扮する「ホクトのきのこの精」が女優の鈴木砂羽さん演じる人妻の耳元で囁くなどしながら、
    きのこについての話を口こむという内容だった。

    要さんが鈴木さんの手を下半身に導いた先にブナシメジのパックを握っているなど、ちょっと「エロ」を連想させるような演出で、
    ネット上では2013年10月25日の放送開始当初から「アカンwww」「最低すぎw」「やってくれたな」などと書き込まれ、盛り上がっていた。

    しかし10月31日頃から、この2人のCMではなく、4種類のきのこの写真が入れ替わり表示されるだけのCMに差し替えられている、と騒ぎになった。

    11月7日発売の「週刊新潮」でも、「不快だ」「子供に見せられない」「ストレートで下品」といった意見がホクトに寄せられたことで、
    「1週間で打ち切りになった」と報じられた。

    ■「ユーモアのわからん国だなあ」「世間様は許してはくれなかったか」

    ネット上では「やっぱり打ち切りだったのか」と落胆が広がった。
    「えーっ、つまらん」「きのこがあんなに印象に残って面白いCMなのに」「ユーモアのわからん国だなあ」「やっぱり世間様は許してはくれなかったか…」
    など「残念」という声が相次ぎ、要さん、鈴木さんのツイッターアカウントあてにも「きのこのCM残念ですねー。大好きだったのに」
    「キャナメさんの『立派なキノコ』を誰がなんといおうと推しますよ!」といったリプライが寄せられている。

    打ち切りとなってしまったCMはYouTubeで見ることができるが、もうテレビで放映されないということもあってか再生数は驚異の伸びを見せ、
    10月27日時点では60万回ほどだったのが、11月8日時点で300万回を超えている。

    2013年11月8日 17:24 (J-CASTニュース)
    http://topics.jp.msn.com/entertainment/tv/article.aspx?articleid=2206099

    【【CM】「セクシーきのこCM」、苦情で打ち切られていた!ネットでは「えーっ、つまらん」「ユーモアのわからん国だなあ」と落胆広がる】の続きを読む

    1:2013/10/30(水) 05:19:08.23 ID:
    通行人、突然ダンス 200人がフラッシュモブ 水戸まちなかフェス

    【写真説明】水戸まちなかフェスティバルで披露されたフラッシュモブ=水戸市南町2丁目の国道50号


    通行人に扮(ふん)した人たちが突然踊り出す、世界各地で流行中の「フラッシュモブ」が27日、
    水戸市の中心市街地の国道50号を歩行者天国にして開かれた「第2回水戸まちなかフェスティバル」で披露され、
    訪れた多くの市民を楽しませた。

    フラッシュモブは水戸芸術館が、来場者が驚く演出で同フェスを盛り上げようと初めて企画した。
    8~9月に出演者を公募し、市内外の10~70歳代の男女約200人が参加。
    南町2丁目交差点など計5カ所で時間、場所の予告なしに実施した。

    「雨に唄えば」の曲が流れ始めると、来場者にまぎれていた参加者たちが踊りながら集結。
    曲に合わせ約3分間、手の振りや足のステップなどを組み合わせたダンスを披露し、
    終了後は何事もなかったかのように人込みに消えていった。

    周囲の人たちはびっくりした表情で眺めたり、記念撮影したりした。

    茨城新聞 2013年10月28日(月)
    http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13828731282830

    >>2
    以降へ続きます。

    【【茨城】通行人が突然踊りだす 水戸で200人がフラッシュモブ】の続きを読む

    1:2013/10/29(火) 04:18:07.81 ID:
    しょうが焼き定食 550円

    ご飯 おかわり自由
    味噌汁
    しょうが焼き
    キャベツ
    冷奴
    たくあん
    目玉焼き
    里芋の煮付け

    うまい!!!

    【近場の個人経営の定食屋wwwwww】の続きを読む

    1:2013/10/28(月) 02:00:57.13 ID:
    高さ10メートルでも卵割れず、高校生がアイデア競う

    紙で作った筒状の容器に生卵を入れ、高さ10メートルから落とす高校生=27日午後、千葉県柏市の東大柏キャンパス

    紙で作った容器に生卵を入れ、高さ10メートルから落とす高校生(下)=27日午後、千葉県柏市の東大柏キャンパス


    紙で作った容器に生卵を入れ、高さ10メートルから落として割れないようにする「エッグドロップ甲子園」が27日、
    千葉県柏市の東大柏キャンパスで開かれ、関東地方中心の高校33チーム(3人一組)がアイデアを競った。

    科学に興味を持ってもらおうと平成23年に始め、今回で3回目。容器は幅、長さとも60センチまでで、
    3種類の厚さの紙を使用し、90分以内に組み立てるのが条件。
    卵が割れなかった12チームの中から、使った紙の少なさや組み立て時間、デザインの人気投票結果を基に判定した。

    優勝はコーンポスト型容器で挑んだ栄光学園高(神奈川県鎌倉市)。
    3年の谷口大輔君(18)は「物理研究部での練習成果が出た」と胸を張った。

    東大の鈴木克幸教授によると、容器の材料(材料工学)▽形状(構造力学)▽落下スピード(流体力学)-などが決め手になるという。

    msn産経ニュース 2013.10.27 19:15
    http://sankei.jp.msn.com/region/news/131027/chb13102722070004-n1.htm

    【【エッグ】高さ10メートルから生卵を落としても割れない、高校生がアイデア競う】の続きを読む

    1:2013/10/27(日) 03:38:38.56 ID:
    "寿司職人は“回りません”! 「外国人に教えたい回転寿司の掟」とは…?"

    トリップアドバイザーは、旅行に関する情報をインフォグラフィックにして公開する
    「トリップグラフィックス」で、「外国人に教えたい回転寿司の掟」を公開しました。

    「外国人に教えたい回転寿司の掟」では、回転寿司の利用方法を
    初めて挑戦する外国人にもわかりやすいように英語で紹介。
    「流れてくるお皿の上の寿司だけを取ってはいけない」「お皿はコンベアに戻してはいけない」
    などのお作法の他、「寿司職人は回らない」という笑いを誘う“基本情報”も掲載しています。

    トリップアドバイザーによると、寿司は世界的なメニューとなっている一方、
    気軽に楽しめる回転寿司の仕組みはまだ知られていないそうです。
    このトリップグラフィックスを機に、日本の食文化への関心がさらに高まるといいですね。



    2013/10/25 20:00
    http://entabe.jp/news/article/3127

    【【マナー】回転寿司の基本情報、お皿の上の寿司だけを取ってはいけない】の続きを読む

    1:2013/10/25(金) 19:48:31.43 ID:


     ハロウィンのシーズン到来。街はハロウィン用の飾りつけでにぎわい、仮装をして楽しむ人も
    いるようだ。そんななかとあるインターネットユーザーが、仮装について苦言を呈している。

     どうやらその人物はディズニーファンであるらしく、仮装してディズニーランドを訪れた
    アニメコスプレイヤーがいたことを知ったようだ。そのことについて、次のようにTwitterに
    投稿していたのだ。

    ・ディズニーファンの苦言

    「昨日ディズニーランドにて進撃の巨人のコスプレをされていた方々がいたようです。ディズニーでは
    ハロウィン期間であっても仮装できる期間、作品はディズニー作品のみという規定があります。
    コスプレイベントではありません」

    「レイヤーか一般人かは問題ではなく、ディズニーランドにはルールがあるということを知ってほしくて
    ツイートしました。まともな人間ならばアニメ漫画のコスプレをして入園しよう!とはならないと思います」

     実際にこの人物が、仮装した人たちに遭遇したのかどうかは不明だ。
    現在はTwitterアカウントが削除されたようで、投稿内容は確認できない状態にある。

    ・確かに仮装のルールに明記されている

     東京ディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドは仮装のルールとして、
    「ディズニーアニメーション映画やパークのアトラクションに登場するキャラクターであれば仮装」でき、
    「海外ドラマや実写映画、他社のキャラクターアニメーションに登場する人物・キャラクターへの仮装」
    はできないと案内している。

     実際にオリエンタルランドもルールとしている以上、熱烈なディズニーファンにとって
    水を差されたような気分になるのは否めない。
    また、たしかにディズニーの気分で遊びに行ったランドやシーで、ディズニーキャラクターでない
    仮装をしている人がいたらビックリするかもしれない。大勢の人が集まる場なので、ルールを
    守って楽しく遊びたいものだ。

    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1025&f=column_1025_007.shtml

    【【話題】ディズニーファンがコスプレイヤーに苦言「まともな人間ならばアニメ漫画のコスプレで入園しよう!とはならない」】の続きを読む

    1:2013/10/25(金) 18:39:41.40 ID:

    【第2弾】ダサい東大生を、服飾の専門学生が本気でコーディネートしてみた【H&M編】

    前回、こんな記事を書いたところ、いろいろな反応がありました。
    ダサい東大生を、服飾の専門学生が本気でコーディネートしてみた
    http://unfashion.jp/blog/archives/788

    で、Twitterでエゴサーチをしてみると、中にはこんな反応が。


    マジでかw
    プロフィール欄を見てみると・・・


    おお、東大生じゃん!
    ハンバーグのアイコン、そして工学系の、学生エンジニア・・・
    ヤバい匂いがぷんぷんします。
    是非ともやって欲しい。
    やって欲しいなあ・・・

    ・・・というわけで、彼に直接、アポを取っちゃいました。
    東京大学工学部在学中の、林くん(22才)です。

    うーん、なかなかのクオリティだ!
    チェックシャツがこう、よれっとなってます。
    このよれっとなったチェックシャツの感じ、いかにも工学系のエンジニアっぽいぞ!


    笑顔がまぶしい林くん。
    背中のリュックには、でかでかと「HOPE」の文字が。
    いいぞいいぞ、素晴らしい!

    【【第2弾】ダサい東大生を、服飾の専門学生が本気でコーディネートしてみた【H&M編】】の続きを読む

    1:2013/10/22(火) 16:18:21.44 ID:

    「ロンドンに来て下さい。本物の日本食ってやつを食べさせてやりますよ」


    https://twitter.com/WadatumiG/status/392232723638530048

    【【画像】イギリス人「生魚乗せただけのジャップの寿司はゴミ、これが本物の寿司だ」】の続きを読む

    1:2013/10/21(月) 18:31:42.54 ID:
    10月に入ってからTwitter炎上&逮捕事件が相次ぎ、議論を呼んでいる。特に注目を集めたのは、札幌市内の衣料品チェーン「しまむら」で
    店員に土下座をさせている写真をTwitterに投稿し、7日に逮捕された介護職員の43歳女性。

    また同日には、同じくTwitterに金沢市内の「餃子の王将」で全裸になり、カウンターに入るなどした写真を投稿し、
    炎上していたクラブ経営者の39歳男性が逮捕され、こちらも「いい年をして何をしているのか」と話題になった。

    この「行きすぎた追及」だが、ネット界隈で話題に上ることが多いのが、掲示板サイト・2ちゃんねる上にある既婚女性板の住人、通称「鬼女」だ。

    10月9日付東スポwebにコメントを寄せたITジャーナリスト・井上トシユキ氏は、
    「結婚して子供もいて、ある程度の社会常識もわきまえている。2000年代初めのころから、鬼女は不倫告白をしたOLのブログや、
    犯罪自慢をする非常識な人物の書き込みを見つけては、さらし者にしてきました」とまとめている。

    子育てが一段落し、時間的余裕がある人が少なくないこともあってか、その“捜査能力”は凄まじいものがある。

    Twitterやmixiに社会通念上、不適切な内容の書き込みがあれば、過去の投稿を徹底的に調べ上げ、
    写真のわずかなヒントから居住地を特定することも珍しくない。

    「1回火がついたら納得するまでやめず、余罪の追及も容赦しないのが鬼女の特徴」(井上氏)で、ネットによる“私刑”の執行役として恐れられている。

    今回の土下座強要問題でも、警察が動く以前に容疑者の顔や実名、住所まで特定されており、
    2ちゃんねる上では「鬼女素直にすげーわ GJ! 皆で探偵事務所立ち上げれば成功するんじゃね?」などの書き込みも見られた。

    もちろん、土下座をさせた客本人に落ち度はあるとしても、こうした“晒しあげ”(2ちゃんねる上で恥ずかしい書き込みや
    痛いレスを周囲に晒すために、わざわざスレッドを上げる行為を指すネット用語)を「やりすぎ」と見る向きもある。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131021-00010005-bjournal-sci
    >>2

    【【しまむら土下座強要事件】 凄まじい鬼女の捜査能力と、2ちゃんねるでの “私刑”執行への賛否】の続きを読む

    このページのトップヘ