ごった煮ュース

気になった記事を毎日更新していきます! ジャンルは問わず、あれやこれや無節操に載せていくよ!

    2013年07月

    1:2013/07/30(火) 17:41:56.22 ID:
    エイベックス子会社を提訴=ライブ会場近くで落雷死―大阪地裁
    7月30日(火)16時24分配信

    大阪市内で開かれた野外コンサートの際、落雷事故で亡くなった北九州市の会社員岩永牧子さん=当時(22)=の
    両親が30日、避難誘導を怠ったとして、主催した「エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ」(東京都)など2社に
    計8200万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。
     
    同社は大手音楽事務所エイベックスの子会社。他に訴えたのは、「キョードー大阪」(大阪市)。
     
    訴状によると、岩永さんは2012年8月18日、エイベックスの人気アーティストらが出演するコンサートを観覧
    するため大阪市東住吉区の長居公園を訪れ、開始前の午後2時すぎ、会場近くで落雷に遭い、翌日死亡した。
     
    当日は午前中から大阪府全域に落雷注意報が発令されており、両親は「事故は予見可能で、主催者は避難誘導を
    怠った」と主張している。 

    Yahoo!ニュース(時事通信)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000090-jij-soci


    参考記事
    大阪の長居公園で落雷、女性死亡(2012.8.19 00:54)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20120818/tro12081816360005-n1.html

    【【音楽】ライブ会場近くで落雷に遭い死亡した女性の両親、エイベックス子会社などを提訴…大阪地裁】の続きを読む

    1:2013/07/31(水) 18:16:20.89 ID:
    日刊スポーツ評論家・清原和博氏が、自身のコラム内で
    「けじめとか節度といった部分は、あって当然。高校球児の上下関係は厳しくあるべき」と持論を展開した。

    清原氏は、24日付けの紙面で「松井君のあのシーン。オレはびっくりしてイスから落ちたよ…」という見出しをつけたコラムを執筆。
    今夏、話題になっている桐光学園・松井裕樹投手(3年生)について触れたもので、着眼点は彼のピッチング内容ではなく、
    チーム内での"上下関係"を報道番組から知り得て、疑問を提起している。

    それは、1年生の田中幸城捕手がピンチになった場面で、松井投手の元に駆け寄り「頬をわしづかみにして励ました」という
    “バッテリー間のやり取り”だ。この一連の流れをニュース番組で見て「びっくりしてイスから落ちた」と驚いた様子を紙面で伝えた。
    清原氏は「1年生が3年の顔をつかむとは…」と呆れてしまった様子を紹介。
    高校野球が「ここまで変わってしまったのか」と、思わず嘆いてしまったことを綴っている。

    清原氏は、このやり取りから考えて「1年生から試合に出る重圧は分かっているから、彼のことは心から応援したい。
    彼がどうこうではなく、要するに高校野球の雰囲気が変わったということだろう」と分析。
    それでも「野球は、プロの世界でも年長者を敬う雰囲気を持ち続けてきた。この伝統は守っていくべき」と訴えている。

    清原氏と言えば今年3月、スポーツ情報番組「S1」(TBS系)に出演したときの発言が思い出される。
    それは、清原氏の母校(大阪・PL学園)が、下級生への暴力行為が発覚したことにより、
    春季大会の予選出場を取りやめた一件から「PL学園といえば伝統ですから、暴力は」というコメントを出したことだ。
    生放送で流れたこの発言は、隣で聞いていた野球解説者・野村克也氏が、噴き出すレベルだった。

    今回のコラムで「時代の変化は理解している。以前のような厳しい上下関係が絶対に正しいとも思わない。
    もちろん、暴力など、行きすぎた上下関係は良くない。だけど、けじめとか節度といった部分はあって当然じゃないか。
    オレはそう思う」と私見を述べている。(
    >>2
    あたりに続く)

    Sports Watch2013年07月31日13時48分
    http://news.livedoor.com/article/detail/7910978/

    【【高校野球】清原和博氏「1年生が3年の顔をつかむとは…」「高校球児の上下関係は厳しくあるべき」】の続きを読む

    1:2013/07/31(水) 18:10:17.15 ID:
    チャゲアス飛鳥が『覚せい剤吸引ビデオ』で脅迫されていた!  2013.07.31 18:00

    大物人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(飛鳥涼)が、覚せい剤を吸引しているところを盗撮され、山口組系暴力団員に
    脅されていたことが週刊文春の取材で分かった。

    ASKAと親しい芸能関係者によると、ASKAは中1から4年間を北海道で過ごしているが、そのとき同級生だった暴力団員を通じて
    ドラッグを購入していた。だが、最近になってドラッグの売買をめぐりトラブルが発生。暴力団員は、ASKAがガラスの
    パイプを使って覚せい剤を吸引するシーンを盗撮し、それを使ってASKAを脅したという。
    本誌はASKAを自宅前で直撃した。

    ──薬物中毒なんですか?
    「ぜ~っんぜん。もう、ぜ~んぜん。ハッハッ」

    ──山口組系暴力団員からクスリのことでゆすられていると聞いていますが。
    「(少し間があり)……そうそう、それはね『お金を貸してくれ』って言われたの。それで、俺は『嫌だ』って言ったらね。
    『嫌だ』って。そうそうそうそう、それで揉めただけでぇ」

    8月に予定していた「CHAGE and ASKA」としての6年ぶりのライブは、6月に所属事務所がASKAに一過性脳虚血症の疑いが
    あるため延期すると発表したが、その時点でも暴力団員による脅迫は続いていたという。

    今後、ASKAは復帰することが出来るのか。捜査当局の動きも含めて展開が注目される。
    文「週刊文春」編集部

    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2974

    【【芸能】CHAGE and ASKAのASKA(飛鳥涼)が「覚せい剤吸引ビデオ」で山口組系暴力団員に脅迫されていた】の続きを読む

    1:2013/07/29(月) 23:39:37.13 ID:
    http://livedoor.blogimg.jp/s97514701/imgs/5/4/549f7ee1.jpg

    「ゴジラ」の予告編っぽく作ってあるわけですが、非常に秀逸な完成度になっており、必見のレベルに到達しています。
    昔のゴジラの予告編を知っている人であればより一層「ああそうだった、こんなのだったわー」という感じでしみじみ
    できること間違いナシです。


    ※Pacific Rim (Fan-Made Trailer) in TOHO Godzilla style 「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」 - YouTube


    本当にこれをそのまま公式に採用しても、違う意味でまったく何の違和感も感じられないほどです。

    ソース・ギガジン
    http://gigazine.net/news/20130729-pacificrim-toho-godzilla-style/

    【【巨大怪獣対巨大人型決戦兵器】「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」がとんでもないクオリティであまりにもそれっぽい完成度!】の続きを読む

    1:2013/07/30(火) 03:17:22.50 ID:
     8月24日(土)、東海地方出身豪華声優陣が出演する、
    地元・東海を舞台としたオリジナルドラマCD「お護り男子!神ダーりん -いにしえの約束-」が発売決定!  
    このたび、中日新聞社、東海ラジオ放送、ローソンHMVエンタテイメントの3社が、「東海地方をポップカルチャーの聖地にして盛り上げよう!」というコンセプトのもと、東海地方発のエンタテインメントコンテンツを創出しようとする新たなプロジェクトを立ち上げた。

     その第1弾作品として、東海地方に実在する寺社を舞台にしたオリジナルドラマCDをリリース。
    地元出身の声優陣(平野綾さん、牧口真幸さん、櫻井孝宏さん、間島淳司さん、鈴木達央さん、立花慎之介さん、近藤隆さん、岸尾だいすけさん)が出演するだけでなく、同じく地元出身の人気イラストレーター・岸田メルさんも参加している注目作だ。

     製品は全国のHMV店舗をはじめ、アニメイト、アニメイトオンラインショップでも購入可能。
    他にも、8月24日に名古屋で開催するイベント会場と作品の公式サイト通販コーナーでは、数量限定で特典もついてくる。
    中にはここでしか手に入らない超レア特典アイテムもあるので、要チェックだ。

    ◆販売予定場所と特典について
    ●販売場所(1):名古屋「Tokai High Culture☆Summer Fes」イベント会場 物販コーナー
    限定特典:『会場限定購入特典 おまけキャストトークCD A team』(間島淳司さん、鈴木達央さん、近藤隆さん、櫻井孝宏さん)
    限定数:1,000枚(無くなり次第終了)
    販売場所:名古屋【Tokai High Culture☆Summer Fes】イベント会場内 物販コーナー
    販売日時:8月24日(イベント会場限定・超レア!)
    イベント公式サイト:http://www.thc-fes.com/

    ※さらに! 会場でCDを購入された方を対象に【出演キャスト全員&岸田メルさんの手書き寄せ書きサイン色紙】がその場で当たる抽選会も実施決定!(4名様)


    ●販売場所(2):BOOST「お護り男子!神ダーりん」公式サイト 通販コーナー
    限定特典:『通販限定購入特典 おまけキャストトークCD B team』(立花慎之介さん、下和田ヒロキさん、岸尾だいすけさん)
    限定数:500枚(無くなり次第終了)
    販売場所:BOOST『お護り男子!神ダーりん』公式通販サイト
    販売日時:7月29日 17:00~
    BOOST公式サイト:http://www.thc-boost.com/

    ※さらに! 通販でCDを予約購入された方を対象に【出演キャスト全員&岸田メルさんの手書き寄せ書きサイン色紙】が当たる!(4名様)
    ※当選発表は商品の発送を持ってかえさせていただきます。


    ●販売場所(3):全国のHMV各店舗(予定)


    ●販売場所(4):全国のアニメイト/アニメイトオンラインショップ ほか
    Webでの購入はコチラ→アニメイトオンラインショップ

    <発売情報>
    ブランド名:BOOST (ブースト)
    タイトル名:「お護り男子!神ダーりん -いにしえの約束-」
    発売日:2013年8月24日(土)
    定価:3,000円(税込)
    品番:BOOST0001
    キャスト:平野綾/牧口真幸/櫻井孝宏/間島淳司/鈴木達央/立花慎之介/近藤隆/岸尾だいすけ 他(順不同)
    キャラクターデザイン:岸田メル
    製作:ドラマCD「お護り男子!神ダーりん」製作委員会
    (中日新聞社、東海ラジオ放送、ローソンHMVエンタテイメント)
    制作:株式会社81プロデュース
    販売:株式会社スマッシュコア エンターテインメント

    http://livedoor.blogimg.jp/s97514701/imgs/0/f/0f0a3fa8.jpg

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw708522

    【【企画】平野綾さん、櫻井孝宏さん、岸尾だいすけさん他、東海地方出身声優が出演する、地元を舞台にしたドラマCDが発売決定!】の続きを読む

    1:2013/07/28(日) 11:31:11.87 ID:
     1974年から1975年にかけて放送されたアニメ『宇宙戦艦ヤマト』が、今年4月から
    『宇宙戦艦ヤマト2199』としてリメイクされ、オールドファンのみならず若いファンの注目を集めています。
    昔人気があった作品をリメイクして放送するという動きは以前からありますが、質・量ともに
    充実していたと言われる1990年代のアニメの中で、リメイク希望が多い作品とは一体何なのでしょうか?

    1位 シティーハンターシリーズ
    2位 らんま1/2
    3位 幽☆遊☆白書
    4位 SLAM DUNK
    5位 るろうに剣心
    6位 地獄先生ぬ~べ~
    7位 ママレード・ボーイ
    8位 姫ちゃんのリボン
    8位 ご近所物語
    10位 ふしぎの海のナディア

     1位に選ばれたのは、《シティーハンターシリーズ》。『週刊少年ジャンプ』で連載されていた
    同名の原作コミックは当時絶大な人気を誇っていましたが、1987年から1991年にかけて
    4度のテレビシリーズ化が行われたこちらのアニメ版も、当時放送を見ていた世代には
    思い出深いのではないでしょうか
    。1999年のテレビスペシャルを最後にアニメ化は行われていませんが、軽快なアクションや
    登場人物のコミカルなやり取りなどは、2010年代の現在でも通用しそうですよね。

     僅差で2位につけたのは、高橋留美子の同名コミックをアニメ化した《らんま1/2》でした。
    高橋留美子作品はこのほかにも『うる星やつら』や『めぞん一刻』、『犬夜叉』などが
    テレビシリーズ化されていますが、1990年代といえばやはりこの作品。
    水をかぶると女の子になってしまう少年格闘家の日常をコミカルに描いて男性から女性まで
    幅広い年齢層の支持を得ていたのは記憶に新しいですね。
    2013年6月から衛星放送ではデジタルリマスターHD版の放送が開始されていますが、
    新しい技術やオリジナルとは別のスタッフで生まれ変わったバージョンを見てみたいという人は多いようです。

     このほかにも《幽☆遊☆白書》や《SLAM DUNK》、《るろうに剣心》など、1990年代を彩った
    名作アニメが多数ランク・インしていますが、どの作品も現代のアニメファンのハートをガッチリと
    つかんでくれそうなものばかり。最近はTwitterでリメイク作品をオリジナル世代と若い世代が
    同じハッシュタグで実況しながら見るなんて楽しみ方もあるので、どんどんリメイクを進めてほしいものですよね。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw705974

    11位以降はこちら
    http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/b2N1ZohJ3z-f/p2/

    【【話題】リメイクしてほしい!懐かしの90年代アニメランキング】の続きを読む

    1:2013/07/30(火) 14:36:25.66 ID:
     7月26日、東京・新宿バルト9にて、『コードギアス反逆のルルーシュ 5.1ch Blu-ray BOX』発売を記念した「『コードギアス 反逆のルルーシュ』Selection Night」を実施。
    事前にファン投票で選ばれた全10話を上映するイベントで、福山潤さん(ルルーシュ役)、ゆかなさん(C.C.役)、櫻井孝宏さん(スザク役)、名塚佳織さん(ナナリー役)によるトークも行われた。

     『コードギアス』のトークは2010年以来。
    久々のメインキャストの登壇とあって、ファンのテンションも高く、盛り上がったイベントとなった。
    今回は、公式レポートが到着したので、以下に紹介しよう!

     トークは、まずオーディションの思い出から。
    オーディションが行われたのは、ルルーシュとスザクとC.C.。
    キャストはその三役にこだわらず集められ、そこで声質などを確認した後、それぞれのキャラクターに配役されたという。
    そのため、福山さんはオーディションに参加した時、かなり渋い声の役者さんも参加しているのを見て
    「ええ、この人もルルーシュ役を!? どんな演技が求められているんだろう」と驚いたことがあったという。


     続いて、上映されるエピソードを話数順に振り返りながら、トークは進められた。STAGE1で話題になったのは、福山さんが音響監督や谷口監督から「悪魔になりなさい」と“演技指導”を受けたこと。
    ゆかなさんが、改めて福山さんの耳元で「悪魔になりなさい」と当時の様子を再現する一幕もあった。

     中盤の展開については、名塚さんが「一度、黒幕っぽい声で演じてみてくださいと言われた」というエピソードを披露。
    突然のオーダーに名塚さんだけでなく、周囲も「そういう展開になるのか……!?」と騒然としたという。
    ただ、その“黒幕バージョン”のセリフは不採用となったという。

     櫻井さんは、『コードギアス』のアフレコがいかに過酷だったかを回想。
    「『コードギアス』のアフレコは朝から。これはのどのコンディションからいうとかなり早い時間帯。
    通常アフレコは長くても5時間ぐらいで終わることが多いのに対し、『コードギアス』は、毎回全部終わるまで6時間かかった」という。
    さらに『コードギアス』では、ガヤ(雑踏やオペレーターなどの周囲から聞こえてくるセリフ)の量もすごく多かったという。

     そして話題は、そんなアフレコ会場における“食生活”にも言及。
    「アフレコの時は合間におにぎりとぬれせんべいをよく食べた」と福山さんが語ると、
    「ああ、ぬれせんべい、ずいぶん置いてあったよね(笑)。あれはなんでぬれせんべいだったの?」と当時からの疑問を口にする櫻井さん。
    最寄りのコンビニで、ずいぶんぬれせんべいを買ったというゆかなさん曰く「甘くなくて、食べても音がしないものを選んだら、ぬれせんべいになった」とのこと。

     和気藹々としたコンビネーションでトークは進行し、笑いを交えながらの1時間弱はあっという間に過ぎた。
    そしてトークの後、休憩を交えながら、朝まで作品の上映が行われた。
    なお上映はリニューアルされた5.1ch版で行われた。

    http://livedoor.blogimg.jp/s97514701/imgs/7/a/7a464256.jpg
    ▲写真左から、ゆかなさん、福山潤さん、名塚佳織さん、櫻井孝宏さん

    ※以下から抜粋
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw708429

    【【アニメ】『コードギアス 反逆のルルーシュ』収録振り返る 櫻井孝宏さん(スザク役)、「アフレコはかなり過酷だった」】の続きを読む

    1:2013/07/30(火) 15:13:22.13 ID:
    オリコンは7月30日、2013年上半期の「映像ソフトマーケットレポート」(対象期間:2012年12月31日~2013年6月30日)を発表した。
    ジャンル別では「アニメ」「邦画」の2ジャンルがDVD、BDともに前年比増に。
    中でも「アニメ」は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q~」がDVD・BD計33.5億円と断トツで市場をけん引した。


    「アニメ」は、全ジャンルの売上金額の中でも約3割という大きなシェアを持つ中で、
    対前年同期比119.8%とほぼ2割増、金額で68.7億円増と、映像ソフト全体の前年同期比増に最も貢献したジャンルとなっている。
    この結果、全ジャンルの売上額に占める割合は、2012年の上半期では「アニメ」27.8%と「邦楽」の29.4%に譲ったが、
    今年は「アニメ」32.7%、「邦楽」28.5%と、2011年上半期以来再びトップシェアとなった。

    また「アニメ」ジャンルのタイトル別売上金額を見ると、ランクイン期間内に5億円以上売り上げたタイトル数が昨年より増加しており、
    2012年上半期の2作から今年は5作に、1億円以上では44作から67作へと増加した。

    市場をけん引した5億円以上の5作は、昨年11月に劇場公開され大きな話題を呼んだシリーズ3作目となる
    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」(BD)が23.4億円でトップ。
    以下、「同」(DVD)の10.2億円、「『魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's』超特装版【完全受注生産】BD」(BD)の9.2億円、
    「天元突破グレンラガンCOMPLETE Blu-ray BOX」(BD)の8.2億円、「機動戦士ガンダムUC 6 初回限定版」(BD)の7.9億円と続いた。

    このほか「猫物語(黒)」「ガールズ&パンツァー」「ソードアート・オンライン」「宇宙戦艦ヤマト2199」の各巻や、
    劇場作の「ONE PIECE FILM Z」「おおかみこどもの雨と雪」、
    BOXセットの「STEINS;GATE Blu-ray BOX」などが売上額上位に名を連ねている。

    一方の「邦画」ジャンルは、増加金額こそ「アニメ」に及ばないものの、増加率の方は対前年同期比147.9%と大幅増。
    2012年上半期では同65.7%と大きく落ち込んでいたが、今年は一気に巻き返したかたちだ。

    ランクイン期間内に1億円以上を売り上げたタイトル数は、2012年上半期の5作から今年は12作に増加し、
    トップタイトルの売上額も2012年の上半期は「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見るスペシャル・エディション」(DVD)の3.2億円に対し、
    今年は「エイトレンジャーヒーロー協会認定完全版【完全生産限定】DVD」(DVD)が5.0億円を記録、以下、
    「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望FINAL SET <Blu-ray>」(BD)が2.9億円、
    「BRAVE HEARTS 海猿スタンダード・エディション<DVD>」(DVD)が2.8億円、「アウトレイジビヨンド」(DVD)が1.6億円を売り上げるなどして「邦画」映像ソフト市場を盛り上げた。

    上記以外のジャンルでは、音楽のうち「邦楽」が売上額対前年同期比98.7%で、健闘するも微減という結果となったほか、
    残る「洋画」「洋楽」「国内ドラマ」「海外ドラマ」「バラエティ・お笑い」
    「その他(特撮、スポーツ、アイドル・イメージ、演劇・舞台、キッズ、カルチャー・教養、他)」も全て前年比減となった。

    ただし、BDのみの売上金額では、「洋楽」を除く全ジャンルが前年比増となっており、
    今期はBDメディアの好調ぶりが表れた結果となっている。
    (著:Narinari.com編集部)

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw708632

    【【売上】「ヱヴァQ」DVD・BDで33.5億円、2013年上半期の映像ソフトで断トツ。】の続きを読む

    1:2013/07/30(火) 19:15:13.64 ID:
    「デビルズアヤコという異名を持つ全豪No.1バイオリニスト」である「石川綾子」さんが、
    2013年7月25日に、演奏してみた動画として「ボカロ「初音ミクの消失」を、
    ヴァイオリンで演奏してみた」を投稿し、超絶技巧が話題となっているもよう。

    ■ボカロ「初音ミクの消失」を、ヴァイオリンで演奏してみた

    ――――――――――――――――――――――――――――――――
    【石川綾子とは?】
    5歳からロンドンやオーストラリアで修業を重ね、海外で数々の賞を獲得。
    オーストラリア政府からは世界的芸術家だけに与えられる永住権を授与され、
    シドニーでは「デビルズアヤコ」という通り名で親しまれている。
    文字通り経歴が神レベルな人物である。(ニコニコ大百科より一部引用)

    初音ミクみく
    http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-16295.html

    【【世界レベルで演奏してみた】ヴァイオリニスト・石川綾子、『初音ミクの消失』を演奏 ※動画あり(ネギ付き)】の続きを読む

    1:2013/07/29(月) 20:17:06.84 ID:
    ファンの皆様、関係者の皆様へ(13/07/29更新)

    お世話になっております、斎藤千和です。
    私事で大変恐縮なのですが、個人的な情報発信の場を持っていないため、事務所と相談の上、
    この場をお借りしてご報告させていただきます。

    私、斎藤千和は、素敵な御縁に恵まれまして、この度入籍いたしました。
    お相手は一般の会社にお勤めの男性で、私にはもったいないくらい穏やかで優しく誠実な方です。
    彼と共に、笑顔の絶えない幸せな家庭を築いていきたいと思います。
    お仕事も変わらず続けてまいります。今まで以上に真摯な姿勢で作品に取り組み、
    皆様に愛していただけるキャラクターを全身全霊でのびやかに演じていけたらと思っています。
    まだまだ未熟者なのでご心配、ご迷惑をおかけすることも多いかとは思いますが、
    これからも変わらず応援していただけたら嬉しいです。
    今までお世話になった全ての方に、心からの感謝を込めて…。
    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

    2013年7月29日 斎藤千和

    引用元:アイムエンタープライズ公式ホームページ
    http://www.imenterprise.jp/info.php

    【【祝】声優の斎藤千和が一般人男性と入籍】の続きを読む

    このページのトップヘ